人気ブログランキング |

ihome事件

2015年 年末 人気ドラマ 下町ロケットが佳境となってきた頃
ある日突然 アンドロイドBOXを利用したネットテレビが見えなくなりました。
画面には回線トラブル?だったと思いますが、アナウンスメントが出たまま・・・

下町ロケットの続きが見たい!!!

ihomeと呼ばれるサービス会社に、中国当局が捜査の手を広げたのです。
自分の家はihomeではないから大丈夫 と思っていた契約者も
実は名前は違うがもとは同じ・・・・と言うことで、一時期日本人駐在家庭は
おおさわぎになりました。

幸いにも我が家はHDMI端子がついたノートPCを予備で持っていましたので
VPN経由でTVerにつないで、最終回まで見ることが出来ました。

ほとぼりが冷めたら、また見られる?

従来のサービスの復活を熱望しながら、一方では中国当局に摘発されない
自前のTVサーバーの構築の必要性を考え始めました。

# by bornlooser | 2019-07-26 15:02

アンドロイドボックス

ロンドンオリンピックも終わって割合すぐだったと思います。
ウィンドウズをベースにしたテレビサーバーを介したサービスから
アンドロイドOSを使った(携帯と同じ)サービスに移行しました。
これが異常に進歩したシステムで、確か1週間以上の全チャンネルの
放送を録画してあって、いつでも見られる。
全チャンネルとは地デジ、BS、CSなど多分100チャンネル以上!
有料放送も含まれています。(WOWWOW、デスカバリーチャンネルなど)

これには感動を通り越して唖然としました。

これまで日本でも見たこともなかったチャンネル数ですから、当然です。

それから3年くらいは、毎年のように画質も向上してHD品質が当たり前!

デジタル放送の恩恵を感動しながら受けました。

確か2016年の暮れくらいまでは・・・・・・
# by bornlooser | 2019-07-12 15:57

ロンドンオリンピック

今からもう7年近く前 2012年にロンドンオリンピックが開催されました。

そんな昔のこと?

私には つい昨日のようなんですが・・・・・

この前年 私は2回目の上海赴任をしております。
日本に帰ったのは、あの地震の時期を含め、ほんの半年でした。

さて、新しく外国人向けのアパートに入居したら・・・・

「インターネットテレビに加入しませんか?」

しますよー 何でもしますよー

Win7? 小さなデスクトップPCをネットワークに特化した形で
仕立て上げ、中国内の違法?サーバーにアクセスして
過去1週間分くらいの放送済み番組まで見られる!

ただし1年間契約で2000人民元!

たかーい!  なんて言いません。
何しろ英国では毎月30ポンド(400人民元くらい)払ってました。
JSTV!(懐かしい)

と言うことで、即加入!
おかげで ロンドンオリンピック 見ましたよー

英国BBC 中国CCTV 自国の選手のみの中継です。
アテネオリンピック BBCでは、女子マラソン!
野口みずきさん 優勝しましたが・・・・
英国期待のポーラ ラドクリフ 途中まで野口さんとトップ争い!
36KM地点で泣きながらリタイヤ




なんとなんと
# by bornlooser | 2019-07-01 17:39 | 調査の状況

上海近況報告 その1

みなさん ご無沙汰しています。

Bornlooserです。
なんだかんだで、上海を中心に中国で12年以上駐在しています。

来た頃はBS放送がアナログからデジタルに変わる頃で
自宅マンションベランダに1メートルもあるディッシュアンテナを設置していました。

元々 上海はサービス適用地域ではありませんから、うまくいけば映るレベル

アナログではノイズとの戦いでした。





More
# by bornlooser | 2019-06-28 14:17 | 現在の状況

アクセス不能・・・

更新が昨年来全く出来ず,申し訳ありません。

昨年の夏の終わり頃からでしょうか?
エキサイトブログに中国大陸から全くアクセスできなくなりました。

プロキシなど使いましたが,全くダメでした。
どーもファイアーウォールに遮られてます。
誰かエキサイトブログの住人が,中国批判をしたに違い有りません。

今は東京に出張中で,この記事を投稿しています。

中国赴任は当分続きますので,エキサイトから引っ越しする必要があり
現在引越ツールを探しています。
(エキサイトは普通の引越ツールが使えません!)

この夏には休暇があるので,その間に頑張りたいと思います。

まずは近況報告でした。
# by bornlooser | 2008-07-15 09:28 | 現在の状況

すぐ見えなくなる・・・

ちゃんとお金を払っていない?せいでしょうか,はじめのそれは・・・引っ越し後1ヶ月で起こりました。

視聴用ICカードの視聴期限が突然切れたのです。それも金曜日の晩に・・・

自分で払っていて,たまたま支払いを忘れたため視ることが出来なくなったのなら仕方がないのですが・・・大家さんとは,「日本語の衛星放送が視聴できること」という契約になっています・・・・

月曜日早速不動産屋に電話・・・・(ちなみに日本語)・・・・視聴期限が切れてTVが見えなくなった・・・と話したところ,すぐ新しいカードを持って行きます!とのこと。

会社の同僚に聞くと,どうも視聴カードは「ニセモノ」で1ヶ月保ったのはまだいい方とのこと・・・
その日のうちに,不動産屋の担当者が新しいカードを持って来ました。

カードを入れ替えましたが・・・今度は1週間で期限切れ・・・・

そんな感じのカードの不具合が1ヶ月以上続きました。
# by bornlooser | 2007-08-14 17:20 | 調査の状況

やっぱりNHK・・・

欧州にいた際は、JSTVというデジタル衛星放送が小さなアンテナで(それでも80cmくらいあった)受信できました。NHKワールドをベースに民放から購入した番組を24時間放送してくれていて、欧州から北アフリカ、やや中東を含む地域の人間にとっては、なによりのサービスでした。ちなみに料金は月30ポンド(6千円以上)ADSLも1Mでそれくらいでしたから、ものすごくお金使ってたんですね。でもライブでニュースが見えるって、すばらしいことなんです。
さて中国、沿岸部の大都市のホテルでは大部分、一部内陸部でも大きなホテルならほとんど(ウルムチとかは知りません!)NHKを3チャンネル見ることが出来ます。
NHK BS1,BS2とNHKワールドの3つです。BS1,BS2は直接大きなパラボラアンテナで受信。ワールドはフィリピンなどの衛星が配信しているものです。ワールドは通常の地上波の番組編成が基本になっているので地上波+αですから、BSとは微妙に違います。
問題はJSTVと同じく海外配信禁止の画像に行われる「マスク」といわれる処置。いつも寂しい思いをします。その点、BS1,2は日本向けの電波をダイレクトに受信する訳なので全て日本と同じ。プロ野球中継もやってます。(涙)
天気予報も天気図の端っこの方に上海が見えまして、何となくお仲間な訳です。
赴任数ヶ月は、初期投資が安いこともありフィリピンの衛星経由でワールドで我慢していました。(続く)
# by bornlooser | 2007-06-08 15:51 | 調査の状況

上海にADSLは有ったが・・・

まず上海のネット環境を説明。

一般的にはADSLが最速2Mで上海市電信有限公司(Shanghai Telecommunications)などからサービスされています。英国田舎の2倍速い!?そう甘くはありませんでした・・・
金額的には,月額150RMB(約2250円)ですから英国時代の3分の1の値段です!しかし・・・実際のスピードは,残念ながら0.5M程度(涙)・・・その上,悪名高き「検閲」があります・・・
ファイルのダウンロードも含め,政府が要注意と考えているサイトへのアクセスは極端に遅くなります。jpegファイル すなわち写真の表示も遅いです。 しかし,政府が奨励している?ダウンロードサイト たとえば最近びっくりしたのが,「オープンオフィス」のダウンロードスピードは,明らかに1M以上ありました。(苦笑)

ということで,ネット経由の録画転送は早々とあきらめなくてはいけませんでした。

これが,昨年9月の話です。

この後の話については,順次ご説明します・・・
# by bornlooser | 2007-03-03 18:03 | 現在の状況

プロジェクト名称変更!

Bornlooserです。大変ご無沙汰していました。

ブログのタイトルが変更になってます・・・・

そうです。私は昨年8月から上海に異動になり,半年が過ぎました。
いろいろ環境が変わり,忙しい半年でしたが,やっと新しいプロジェクトをご説明できるようになりました。

その名も「上海BS受信プロジェクト」です。

詳しい方は・・「なあんだぁー」とお思いでしょうが,上海では普通に日本のNHKBS放送を見ることができます。本当は違法?でしょうが,事実上容認されています。

ただし,これはこれまでの話・・・
# by bornlooser | 2007-03-01 06:44 | 現在の状況

PCI-EX LANカード

1月の出張時,パリティーエラーで悩まされたわけですが,2CHで何気なく質問してみたら,たまには正しいこと?(苦笑)も教えてくれまして・・・
「ほかのスロットに差し替えてみたら・・・」とのこと。そのときは英国の自宅でしたからすぐには無理。丁重にお礼をしておきました。そんなことをしている最中,「クロシコ」のBBSでは同じくDELLユーザーがパリティーエラーで大爆発。私も製造元のサポートにメールして見ましたが,PCのBIOSの対応(というかバグ消し)が必要と自分は悪くないぞーという感じ。
実際DELLユーザーだけが騒いでいるので,しょうがないかもしれない。

そしてBIOSの更新がありました!先週,日本に出張で帰った際,まずBIOSをダウンロードして更新(A02)今はウインドウズ上からできるんですねぇー(感心)

結果  パリティーエラー 改善せず。ガッカリ

次!SC430にはPCI-EXのスロットルが3つ?ありますから,初めに刺したX1からLANカードを抜いて,隣のX8?(すみません 忘れました)に刺しなおしました。

結果  大成功!まるで嘘のようにパリティーエラーが出なくなりました。

とりあえず今日はここまで!
# by bornlooser | 2006-04-28 17:10 | hard

ガリレオについてのご質問へ回答

米国で頑張っていらっしゃる「なっぱ」さんからの質問がありましたので,他の方にも参考になると思いますので記事にさせてください。

1)DLする際、Irvineでファイルを分割したりリジュームをしたりするとガリレオがこけるのは周知のことですが、複数のファイルを同時にDLするとどうなるのでしょうか?

経験上,一つづつファイルを順番にDLするしか出来ません。FTPでも分割リジュームは出来ても複数は出来ていません。上りスピードももともと遅いものですから・・・

2)また、このようなエラーはガリレオをIrvineの相性の問題ですか?(つまり、他のDLソフトを使っても同じような症状がおきるのでしょうか?)

ガリレオ自身,我々が現在やりたいと思っている外部からの高速通信網による接続は想定してなかったような気がします。したがって相性ではなく実力?と思って諦めています。

3)MPEG4は独自フォーマットですか?Windows Media Playerでは再生できませんでした。どのコーデックを使ってますか?

独自です。ここからコーディックをDL下さい。

4)MPEG4のサイズからしてテレビの再生には向いていないと思いましたが、どうでしょう?(使っているMovie CowboyはASFに対応していないので再生したくても出来ないのが実情ですが・・・)

我が家では,TMPEGEncでMPEG1に変換してメディアプレーヤーで見ています。
なお,DLの際にファイルの識別子をmpgに変更してみてください。

5)以前ガリレオのデータを他のLAN付けHDDに転送して、そこからFTPをする、みたいなことをおっしゃっていたような記憶がありますが、宅外からはどのような形で転送しているのですか?

これが理想の姿ですが,現在は実家に帰れば出来ますが,購入したDELLサーバーPCとLANカードの相性でWANが出来ず遠隔操作PCのON-OFFができない状況です。それさえクリアすれば,リモートデスクトップで英国のPCから日本の実家のPCをWANでONしてメディアパレットを日本で立ち上げ,日本でアーバインにてデータ-をNASに吸い上げてからNASよりFTP接続でフラッシュゲットなどで吸い上げる・・・これが最終的な姿です。
# by bornlooser | 2006-03-24 16:26 | soft

楽しい宿題?

c0069134_9333497.jpg
先般ご説明したごとく,英国我が家の中古デスクトップ利用のダウンロード専用サーバーPCの電解コンデンサーがパンクしてしまいました。


c0069134_9334679.jpg
皆さんのPCの電解コンデンサーも,こんな感じで頭の部分から塩が吹いている感じ?になっていたら,要注意です。


c0069134_9335831.jpg
これは2000年前後に台湾で製作されたMBに搭載されている電解コンデンサーの品質に問題があり,いわば時限爆弾のようにコンデンサーがパンクして故障するものです。(涙)秋葉原ではこの被害者の足元を見て儲けている部品屋があります。(苦笑)





今回はこちらで,前から定評があるものの小売ではなかなか手に入らない「三洋製電解コンデンサー」を通販で前回日本出張時購入して英国田舎自宅で交換しました。





WX 1500uF/6.3V (10x20mm) @60 x 14個 = ¥840
HD 1000uF/6.3V (10x12.5mm) @50 x 4個 = ¥200
HV 1000uF/16V (10x16mm) @80 x 1個 = ¥80
--------------------------------------------------
送料(定形外郵便) ¥ 140
--------------------------------------------------
合計金額  ¥1260

1500uF以外は三洋製が無かったので,ニチコンの該当品にしました。
ちなみに秋葉では同じようなものが,倍以上の価格で売られてました。

c0069134_9403080.jpg

これらが交換用に取り外した台湾製電解コンデンサーです。
わが実家では,このような状態を「佃煮」のようだ・・・と表現しますが・・・


c0069134_9475186.jpg
この様にすっかり交換出来ました。なんとなく頼もしげです。(苦笑)


c0069134_948274.jpg
交換後ですか?

週末はほとんど24時間稼動で「ダウンロード」に大忙しです。
しっかり安定しています。1260円の投資は安かったです!
# by bornlooser | 2006-03-13 09:50 | hard

報告が遅れました!

仕事のほうがバタバタで,出張から帰っても忙しい日々が続きまして,その上週末はご近所のお宅にITサポートで伺うなどまさに「貧乏暇なし」状態でした。

もし気にしていらっしゃる方が居たら・・・と言う事で,出張時の成果報告を・・・

(結論)
サーバーは動いていません・・・(涙)

(できたこと)
DELLサーバーSC430へのOSインストール
SC430の補強工事(メモリー,VGAなど)
キャプチャボードの組み込み,設定
無線LANによるガリレオ,LINK DE 録 NASとの接続
SC430がWOL対応であることの確認

もちろんUPSも設定できています。

(出来なかったこと)
SC430のリモートデスクトップ操作設定
SC430のWOLによる遠隔電源ON設定

そうです。ハード的なところはOKなんですが,遠隔操作系が手付かずなんです。

言い訳ですが,ガリレオの操作性向上とメディアパレットによる録画ファイルへのアクセス性向上のため,ガリレオの部屋で紹介されていたLAN2系統接続にしたんですが,内蔵LANに加えてもう一つLANカードを組もうとしたら・・・PCIスロットが足らないんです。

SC430・・・PCIスロットは2つしかありません。AGPが無くてPCI-EXのVGAカードに相性があると聞いていた関係で初めからVGAカードはPCI接続に決めてました。そしてキャプチャボードもPCI・・・するとPCIに空きが無いんですね。

困った・・・こういうときは,会社の「オタク」仲間に相談。彼いわく「PCI-EXのLANカード有るよ」やりました。凄い情報!クロシコに有りました。3000円くらいしましたが,まあ許せます。

ところが・・・このLANカード・・・SC430に挿すとパリティーエラーがでます。BIOSがうまく働いていない。どうもDELLのBIOSのバグらしくて,クロシコのBBSでも話題になってました。実際,パリティーエラーになってもキーを何回か押してパスしたらちゃんと作動するんですが・・・

WOLで英国田舎から立ち上げた場合,XPが立ち上がる前ですからリモートデスクトップが働かないのでだめ。仮にサーバーを常時ONにしておいても,何かの拍子に電源が切れた際には,そこでハングして止まったままになります。これでは私のポリシーが許さない。

したがって,今回はここで断念したわけです。
その後の調査では。DELLのBIOSのバグらしい?ということが判ってきましたが,2CHではPCI-EXのほかのスロットルに差し替えればエラーは出ない?という話もあり,次回出張まで宿題になりました。
# by bornlooser | 2006-02-23 04:08 | 現在の状況

いよいよ出発!

よりにもよって雪の天気予想の日本に向かって出発直前です。

ここまで準備したこと・・・

ハード

ビデオキャプチャボード購入

UPS購入

追加メモリー購入 256MB の追加と思ったら品切れで512MB  涙のECC 対応!

ビデオカード PCI 本当はDirectX 9対応が必要とされてましたが,お高いのでそのちょっと前のもので勘弁してもらいました。なんとかなるでしょう・・・

DVD-R/RWドライブ購入 出張時にサーバー内のファイルを落として持ち帰るため

ソフト

OS ライセンスが遊んでいたW2K,XP両方とも持参(SPもしっかり!)

DVD-R/RWのライティングソフト(購入ドライブへの対応は確認済み)

その他必要と思われるもの一式ダウンロードしてCD-Rに!

まず行うこと!

0, UPSの充電!
1, OSのインストール(含むとりあえずのドライバー+ウイルスソフト)(先輩の教えに従う)
2, ネットへの接続 MTUチューン含む
3, win updateで最小限のセキュリティーパッチ追加インストール
4, DVD-R/RWの取り付け&ソフトインストール


この後は飛行機の中で考えます!
# by bornlooser | 2006-01-20 03:23 | 現在の状況

NTPソフト

ドイツ駐在師匠のBBSで我がエンハンス計画を相談したところ,さすが師匠です。すっかり忘れていたことをアドバイスいただきました。
新録画サーバーの時計あわせです!

調べたところ,ここのソフトがキャプチャー環境を意識していて,最適な感じです。

常駐させて,定期的に時刻あわせして,その上若干時刻を早めに設定できるので,番組の頭から確実に録画できます。実際Link De 録だとちょっと番組の頭が切れることがあるんです。その点,ガリレオはたいしたもので少し早めに録画が始まりますね。
# by bornlooser | 2006-01-16 20:47 | soft

パソコンの遠隔操作(WOL,VNCなど)

これから実施の前の短い時間に,いろいろ勉強しなくては成らないと思っていたところWOLをグーグルして見つかったのが,ここ!

素晴らしい!情報量の多さもさることながら,管理人さんのお人柄がうかがえます。

まずWOLについて勉強しましょう・・・・
# by bornlooser | 2006-01-15 09:57 | soft

BZ50T 新しく購入したもの その2

考えていたUPSですが,やはり購入しました。

詳細はここにあります!

UPSと言えばAPCが有名ですが・・・・いかんせん,BBSの書き込みなどネガティブすぎます!
いろいろ調べると,このオムロン製が良心的! しかもシャットダウンソフトもWin標準機能とのタイアップで無料ダウンロード!

バックアップ用の電池が長寿命なBZ50LTもあったんですが,価格の違いや総合的な判断でこちらにしました。
# by bornlooser | 2006-01-15 09:36 | hard

PX-TV432P 新しく購入したもの その1

基本的にはLink De Familyの一員は継続,即ちシステム自体は従来のまま残したく思っています。そこで新たに設定するDELL SC430にはDIVXハードエンコ録画対応のキャプチャボ^-ドを組み込むことにしました。
なぜこれにしたか? 安かったからです!(爆) 9,480円なりーー

DIVXにすれば,ファイルの大きさは少なくても半分以下になり,当初の目標の500MB/時間はクリア出来そうです。

心配はあります。ハードエンコチップの熱暴走による録画の失敗です・・・(どこかで以前も聞いた事があります・・・・)

これについては,ここでやはり先輩がヒートシンク追加で成果をあげています。

これで足りなければ,隣のPCIスロットルに・・・こんなものをつけましょう!

PS 貴重なテクニック集がブログにまとめられています!
# by bornlooser | 2006-01-15 09:06 | hard

改善したいことのまとめ

これも掲示板に掲載したものです。記録用!

1,ガリレオのダウンロード時間の改善
ガリレオはリジュームが効かず,分割ダウンロードも不可能なのでHD-HG160LANからFlashGetで分割ダウンロードする場合と比べて,最大20%以上Irvineでガリレオからダウンロードするより速い。したがって,ダウンロードするファイルは,全てHD-HG160LANに集結させ一括ダウンロードさせたい。

2,録画ファイルを少しでも小さくしたい(画質は我慢)
回線状態が英国側は田舎の為BTからこれ以上は現在無理と宣告されている状況では,日本側を光回線にしても宝の持ち腐れと判断,「そこそこのレベル」「保存はしなくていいが早くみたい」という最大の理解者「かみさん」の希望をかなえるべく…(爆)目標1時間あたり300MB!最悪500MB(現在はガリレオのMpeg4をMpeg1に変換してメディアプレーヤーで見ているため変換時間がかかり不評)

->Link De 録の独自MPEG4は録画成功率50%以下のため今後使わない…
# by bornlooser | 2006-01-15 08:06 | 現時点の構想

Link De 録のMPEG4について

ドイツ師匠の掲示板向けにまとめたものがありますので,これも忘備t録として転載。

MPEG4の成功率なんですが,皆様のために私の経験を申し上げます。

1,実家はCATVが難視聴地区対策で既に配線されており,ゲインは問題ないのですがノイズが乗っています。

2,成功率は放送局によって変化します。実家の場合,日本テレビは全滅,TBSは深夜のみ50%の確率,フジテレビも50%,テレ朝は少しいいけどやっぱり50%・・・テレ東は100%といいたいが・・・まれにNG

3,症状はAVIへ変換後,画は見えるが音声と大幅なズレ発生。もしくは画がコマ送り状態のようになります。

4,先般のアンテナ線接触不良対策で,最悪の状態からは脱しましたが,やや打率が良くなった程度です。

5,推測ですが,ノイズがハードエンコに悪影響を及ぼしていると思います。

6,ノイズ対策?も考えましたが,ルーターにぶら下げてあるガリレオ君は綺麗に録画されており,このキャプチャボックスのチューナーの性能?と諦めMPEG2専用にせざるを得ませんでした。

7,MPEG4の件には関係無いですが,MPEG2だと最低画質のストリーミングでも1時間で約1GBとファイルが大きすぎます。

8,それでも正月はガリレオで録画中の裏番組をMPEG2で結構録画しました。ファイルの大きさに目をつぶれば許容範囲。

BTは月間ダウンロードリミットが40GBになったんですが,一晩FlashGetでダウンロードすると,2GBくらいはできるんで今月はこのままでは上限行きます。

MPEG2の画質は正直チューナーの性能もあるのか?ガリレオのほうが同じファイルの大きさなら断然綺麗です。念の為。
# by bornlooser | 2006-01-15 08:02 | 調査の状況

周辺環境のまとめ

エンハンス計画実行を前に,ここでメモ代わりにいまのハード構成及び回線の状態を記します。

Link De 録 (WHR2-G54V+HD-HG160LAN+PC-MV7DX/U2)
ガリレオ (HG-01S)
ルーター(WHR2-G54V)の下にガリレオがぶら下がっています。
HD-HG160LANはFTPサーバー設定してあります。
日本実家:ADSL上り1MB(実効0.6MB程度) 平成電電 下り10MB
英国自宅:ADSL下り1MB(実効0.85MB程度) BT internet 上り1MB
# by bornlooser | 2006-01-15 07:57 | 現在の状況

DELL SC430

エンハンス計画実行の日本出張が来週に迫りました。
いろいろ調べていく中で,大切な事を発見!

1,SC430はINTEL HTテクノロジーなるものに対応しておりますが,OSはW2K,XPともSPが適用されていないとインストでハングするらしい。

上記先輩の指示に従ってF2を押してBIOS画面に行って「HT:Hyper-Threading」をOFFにしてから,CDブートでインストする。

2, 内蔵VGAがオーバーレイに対応していないらしい!(サーバーですからねぇ-)このままではキャプチャーボードが使えません。

ここに掲示板があり,お勧めのPCI-E クロシコ製品などの動作報告がなされている。
ここは,安さを考えるbornlooserとして,手持ちの部品で何とかしたい。(5千円以上するんです。PCI-EのVGA・・・)
オーバーレイに対応しているだけでいいのなら,いまや化石といってもいいけど個人的に色合いが好きなMGA Matrox ミレニアム!が手元で遊んでいます。まずこれをはるばる日本まで持って行って使えないか?試してみましょう。たぶんダメ?そうしたら安いPCI-E対応のVGA買いましょう・・・・

以上忘備録でした!

追加リンク 2CHも忘れてはなりません!
# by bornlooser | 2006-01-15 05:55 | hard

半年の酷使が・・・

2005年このブログをご覧になっていただいた方々,独断と偏見に満ち満ちた個人的なメモにもかかわらずお付き合いいただきありがとうございました。年明けの出張でエンハンス計画がありますが,今後ともマイペースで行きますので「よろしければ」お付き合いください。

さて年末になって・・・12/16の夜,いつものように会社から帰ってPCに電源を入れたら・・・一度Win2Kの画面まで立ち上がったもののフリーズ,リセットしたところ全く立ち上がらなくなりました・・・困った・・・・

HDDはSMARTで通常監視していまして,兆候は無かった。するとCPUかマザボしか有りません。5月以降,ほとんど週末は18時間以上連続フル稼働でしたし,胸に手を当てるといくらでも思い当たる節は有ります。秋葉に行って部品調達でも・・・と言いたいけれど,ここは英国田舎・・・更に困りました・・・

まず安いほうから・・。と言うことで既に生産中止になって英国の通販でも投売りになっているマザボ(ASUS A7V600)を送料込みで30ポンドでゲット!英国では驚異の低価格です。数日して無事到着したんですが・・・立ち上がらず・・・前回CPUは過熱防止回路等あり保護されていたのでまさかと思っていたんですが・・・どうもCPUらしい・・・

マザボの型番を見てお分かりの方は相当お詳しい。そうなんです。AMD アスロンXP ソケットA(2500+)なんです。既に時代はアスロン64,英国のPCパーツショップからソケットAは消えています。通販のサイトでもBOX品がとんでもない値段で売られていて手が出ません。また困った・・・英国田舎町のPC WORLDとかMAPLINなんてPCや電子部品ショップを3軒回りました。これがみんな不便なところにあって丸1日つぶしてほとんど諦めかけていたところ・・・最後の1軒で売れ残り?見つけました。sempron 2400+インテルのセレロンのようなタイプですが,50ポンド・・・まあ秋葉でもBOXなら1万円するかも・・・お買い上げです。

家に戻って包装を空けるのも「もどかしく」即マザボに装着・・・何事も無かったように立ち上がりました。結果的には連日のCPUへのフル負荷,高温駆動?などによる突然死でした。黙祷。あっけないものですね。

新しいCPUは売れ残りとはいえ,製造プロセスが以前のものより新しかったらしく,現在もガリレオ独自のMPEG4からMPEG1にエンコ中ですがCPUの温度は以前の-14℃!(59℃->45℃)これなら長生きしそうですが・・・やっぱりマルチメディアはP4なのかしら・・・デュアルコアもあるしなぁ・・・・とまた悪い虫が・・・

とりあえず修理完了。マザボが余っちゃったよー 会社のPCのマザボ交換してやろうかなぁ・・・でもメモリー買わなくちゃいけないし・・・(苦笑)

忙しい年の暮れを更に忙しくしてくれました! 疲れた・・・
# by bornlooser | 2005-12-31 16:12 | hard

エンハンス計画の概要

さてサーバーは到着したらしいです。
最低限やろうと思っていることは,ガリレオのファイルをLink De 録にて設置したNASへリモートデスクトップで移して,リジューム,分割ダウンロードが出来るようにすることです。
ご存知のように,ガリレオはリジューム,分割ダウンロードが出来ず,ダウンロード中アーバインで自動リトライがかかると,それだけでフリーズしてしまいます。実家の年寄りにスイッチOFFONをしてもらえば良いとは言え,日本が夜中ではどうしようもありません。
そこでガリレオで録画したファイルは,NASに転送し,FTP接続でフラッシュゲットで分割ダウンロードしたいと思っています。アーバインに比べ,心なしかダウンロードスピードも速い感じがします。
ただし心配なのが停電対応です。サーバーですから24時間365日常時ONを考えていますが,ブレーカーが落ちたり,夏の落雷による停電(この夏は2回)があった場合は,心配です。そこでUPSの導入も考えています。しかし・・・高い・・・長い時間バックアップ電源がもつ必要はなくて,あくまで停電時速やかにシャットダウンをソフトで行う間電池が持ってくれればいいわけです。
そして,おまけで手ごろな最近のハードエンコのキャプチャボードがあれば,DIVXなどで録画ファイルそのものも小さく出来れば良いなぁと思っています。せっかく安くサーバー勝手も何にもならない?もちろん格安に!という基本方針は変わりません。

考えている時が一番楽しいですね!
# by bornlooser | 2005-12-01 02:49 | 現時点の構想

サーバー実家に配達完了!

自分の忘備録みたいな書き込みです。
日本の11月15日早朝にオーダーボタンを「ポチ」っと押してから丁度10日でサーバーが実家に到着しました。在庫ではなく受注生産のようで,もう17日くらいには生産が完了し,その後「海外輸送中」とオーダー状況のオンラインレポートは表示してましたが,昨日「発送済み」に表示がupdateされ本日到着です。
どうも中国?で生産して日本のどこかのデポを経由して,配達される様子。10年前に当時「花形」だったGW2Kにオーダーして待っていたことを思い出すと・・・Win95でP-133 16MB HDD2GB 17inch CRTで確か20万円超えてましたね。これでも安かった・・・確かHDDが標準は1GBでオプションで2GBにして,どうしてもMATROXのMGAミレニアムが欲しくて・・・なんて今からPCを始める方々!10年前の10分の1の値段ですよー
まあ今やってることも「モデム接続」時代を思い出したら「神」の領域ですが(苦笑)

さらに「神」の領域に・・・・ 
# by bornlooser | 2005-11-26 01:03 | 現在の状況

正式版 「エンハンス計画」発動!

ドイツ駐在師匠の掲示板に先行で宣言しましたが,ついに「エンハンス計画」を実行に移すことにしました。と言っても,きっかけが「単純」(爆)
DELLの安売りで,新品のサーバーが2万円でOS無しですが手に入ることになったからです。

DELL日本のサイトは,定期的に大安売りを行います。今回のものも通常でも2万5千円程度のものです。ただ重要なポイントは,法人向けと言うことです。個人向けは全てOS,モニタなどのセット売りなんですが,法人向けは今回のごとくモニタ,OS抜きで販売してくれます。実はキーボード,マウスも要らなかったんですが,残念ながらこれらは「おまけ?」でついてきます。そこで英語キーボードが選べたので,選んでおきました。(苦笑)要らないキーが無くていいですね。

とりあえず本日は,ここブログでも「エンハンス計画」発動を宣言して,次回に続く!
# by bornlooser | 2005-11-18 04:50 | 現在の状況

安い理由が・・・

先日購入して稼動していました録画ファイル受信専用サーバー(と書くとかっこいいですが,ただのP3中古マシン)ですが,どうも最近フリーズしたり電源が急に落ちたりあんばい悪いです。自分で組んだPCじゃないと結構無頓着になってました。と言うことで・・・ケースを開いてみると・・・やられました。かねてから聞いていたのですが・・・・電解コンデンサーがパンクしてます。それも複数!早速2chなどで調べてみると,私が購入した機種というかこの機種に使われているAcerのMBが「ビンゴ!」日立以外にもIBMや富士通,DELLまでやられたらしいです。我が家も・・・どうりで安かった・・・
解決策はただ一つ,次回日本出張までに,全ての電解コンデンサーのスペックを書き出しておいて,秋葉原で久々の部品購入!半田ごてで交換です。結構手間も費用もかかりそうですが,楽しみとしてやりましょう!(前向きに・・・)
# by bornlooser | 2005-11-16 23:21 | hard

LANDISKが・・・

便りの無いのは良い知らせ とはよく言ったものですが,実際は前回のアップ以降日本出張含め本業が忙しくて,転送した番組を見る余裕も無かった?とは大げさですが,テレビの前では座ると30分で熟睡の状態が続いています。
さて,先日出張から帰るとワイフから「プロジェクト不調!」の苦情あり。「!!!」 メディアプレーヤーが自動認識しているIODATAのLANDISKへのアクセスが思わしくないようです。
確かにメニュー画面では自動認識されていますが,たまに認識されないこともあり・・・どうもヤバー・・・・の雰囲気。まず,メディアプレーヤーのファームウエアを念のため最新にして,LANDISKもファームを最新にして,マニュアルにしたがって新たに設定を試みました。LANDISKとしてのNAS機能は全く問題が無いのですが,メディアプレーヤーとの接続が思わしくありません。せっかくPCレスで「プロジェクト」録画番組を見ることができるようにしたのに・・・幸いPCを立ち上げておけば従来どおりにNASとして存在するLANDISK上の番組は再生が出来ます。まずは録画してある番組を見ることができれば良しとしましょう。原因究明には時間がかかりそうです。
# by bornlooser | 2005-11-02 23:23 | 現在の状況

良かったこと 悪かったこと

ご無沙汰です。このところ本業が多忙でしたが,プロジェクトにも変化がありました。

1,悪かったこと

実家で落雷のため停電がありました。これまで全く経験をしたことが無かった出来事です。

まず,ガリレオ君・・・日頃電源のON-OFFだけでなく,プラグの抜き差しも経験済みでしたから,全くシステムには問題なし。ただし(停電の)その時録画中だったドラマは残念ながら録画失敗でした。

Link De 録・・・英国自宅から日本東京実家の操作が不可能になりました。何をやってもダメ。

2,良かったこと 助かったこと

Link De Familyの大岡チーフに相談しました。(いつも頼ってばかりでスミマセン!m(__)m)

症状から,ご見解は・・・・

ルーターのポートフォワードの設定が不整合になっているのではないか
という気がします。たとえば、ルーターからLinkstationに対して、
ローカルIPを自動割当にしていて、電源を入れ直したために割当先がずれて
しまい、そのずれた先にはポートフォワードを設定していない、など。


快く,時間が空いたら実家までまたサービスに来ていただけるとのこと!本当に重ね重ねお世話になります。貴重なお休みをお邪魔しなければ・・・と恐縮しておりましたら・・・

本日、突然に時間が空きましたので、ご実家に出張してまいりました。
Link de 録に外部から接続できないのは、ポートフォワードの設定がずれて
いるのが原因でした。LinkStationは192.168.11.4を自動取得していましたが、
ルーター側は外部からの8080ポート等への接続は192.168.11.3にアクセスするよう
になっていました。これを192.168.11.4を固定的に取得させるように直しました。


さすがチーフ!頭が下がります。おかげで,まるでこれまでの状態が嘘のように繋がります。早速,同僚に頼まれて録画していました「仮面ライダーとマジレンジャー」(爆)のダウンロードが間に合いました!DVDに焼いて,渡してたところ大喜びでした。

改めて御礼申し上げますm(__)m

3,悪かったところ ラッキーだったところ
c0069134_18455395.jpg
昨年末 ブロードバンド開通から酷使してきたBTブランドのモデム付き無線ルーターが突然死しました。まだ保証期間中なのですが,秋葉で保証無しのジャンクばかり購入している小生はうっかり保証の証拠になるようなレシートなどを一切保管しておらず・・・泣き寝入りです。

BTがブロードバンド契約時無料サービスしてくれたものの遊んでいたUSB接続のモデムがありましたので,急場はしのげましたが,録画プロジェクトでは「大きな痛手」早速,近くの量販店に会社の帰りに飛んでいきました。当初BT製ブランドの高いモデムルーターを購入したのは,BT回線が不安定でよく切れたりしたため,BTのヘルプデスクに苦情を言うのに,社外品のモデムを使っているということを言い訳にされたくなかったからです。幸い,その後散々文句を言ったおかげで,今では1Mbps契約で0.9Mbps近い数字が出ていますので,もう心配もありません。

リンクシスやベルリン製を捜しましたが・・・なぜが,在庫処分中の20ポンド引き49.97ポンドで我がバファロー製のモデムルーターが・・・保証が2年ということもあり,迷わず「お買い上げ!」他のブランドに比べ,20ポンド(4千円)安かったです。

この製品 WMR-G54 Air Station G54というものです。なんとなく親しみのある品番です。こちらのルーターが主に横置きなのに比べ,これは縦置き用にも使えるようになっており,放熱で有利です。もう数日使っていますが,縦置きのせいか?BTブランドに比べ熱をあまりこもらせないようで,好感が持てます。しかも,接続スピードが心持速くなった気がします。いまのところ大満足です。

4,良かったこと

BTからメールが入り,これまで決まっていた月のダウンロードデーター量上限30GBを10月から40GBに引き上げるとのこと。また仮に超えた場合でも,それが継続的に行われない場合は追加料金は発生しない!との,実質上限撤廃に近いオファーです。ライバルのプロバイダーが増えてきた中,サービスの向上を図らないといけなくなってきたのでしょう。我が家には月間40GBあれば十分です。これで毎日1GB超えのダウンロードが出来ます。転送専用サーバーも稼動しましたし,かなり気が楽になりました。

ダウンロードのスピードでは,日本の実家の上りスピードに限界があるため,まだストレスが残りますが,その他のところはずいぶんここで改善されました。
# by bornlooser | 2005-09-17 06:50 | 現在の状況

転送専用サーバーの構築

前回の日本出張で,最も大きい買い物(金額ではなくサイズ)は中古のブック型PCでした。
c0069134_4304768.jpg
大きさはA4サイズよりやや大きいですが,こうやって立ててればコンパクトです。
何よりも魅力はその値段。中古のリース落ちですが・・・4千円でした。HDDもCPUもメモリーも付いてます。なにより助かるのはオールインワンタイプでVGAも100BaseLANも内蔵です。
現在ダウンロードには,メインのPCを使っていますが,ダウンロードは長時間にわたりますしメインのPCに万が一のことがあっては何かと困ります。そこで考えたのが転送専用サーバーです。
ガリレオに遠隔操作には専用のメディアパレットというソフトが必要です。Link De 録はFTTPとアーバインでダウンロードです。いずれにせよさほどCPUのパワーは要求されません。購入したブック型PCはしっかりBXチップのP3マシンでしたので,過去の遺産を最大限活用できます。
CPUはもう使っていなかったP3-800にして・・・メモリーはこれも余っていたSDRAM256MB・・・HDDはATA33ですが特にスピードは必要ないと判断そのまま。10GBです。ダウンロードしたファイルはそのままNASにSAVEしてしまいます。

今流行りのファンレスじゃないので多少音はしますが,我がメインPCはアスロンXpですのでファン音は強烈につきこの点専用機は静かに感じます。
いずれにせよリスクの大幅な低減に役立ちます。ただこの専用機,既に何年もお勤めを果たしてきているので・・・多少心配ですが・・・第二の人生を英国で頑張ってもらいます(苦笑)
# by bornlooser | 2005-08-28 04:54 | 現在の状況